2歳児が喜ぶ無料でできる室内遊び(トイレットペーパー編)

リサイクル工作

スポンサードリンク


時々、自宅で小さなお子さん(2〜4歳)を預かります。
その時に考えた室内遊びです。

とっても喜んで遊んでくれました。

この記事を読んでくださる皆様にも、シェアしたいと思います。

これから、梅雨時期で雨の日が続いたり、体調不良の時など、
室内でお子さんと一緒に遊ぶ時のヒントになればうれしいです♪


作り方

用意する物

トイレットペーパーの芯 3~4個
ハサミ、ボールペン、サインペン、セロハンテープなど
もしあれば
色鉛筆、折り紙、ひも、糸、のり、1穴パンチなど…

切り込みを入れる

トイレットペーパーの芯の端をタコさん脚にするように、
大体2センチ間隔で5センチほど切っていきます。
アバウトで大丈夫ですよ~

足を作る

そしてタコさん脚のように外側に開いていきます。
写真のように、ペンに巻きつけてクルクルしても良いですし、

下の写真のように、簡単に折り曲げるだけでも、大丈夫です♪
お子さんがやりたがるようなら、
手順を簡単にして、どんどんお子さんにやってもらいましょう♪

足の先がとんがっていて心配であれば、セロハンテープで覆ってあげると怪我防止ができます。

ここまでは、ママさんがやってあげるといいですよ♪

顔を書きます

お子さんに自由に書かせてみても喜びます~♪

ちゃんとかけなくても、グチャグチャでも(笑)
描ける‼という喜びが得られるからか大満足です‼

お子さんと相談しながら、顔を描くのもとっても楽しいですよ~♪

笑ってるお顔にしようか?
((´∀`))

怒ってる顔にしようか?
ヽ(`Д´)ノ

眠そうなお顔?
(˘ω˘)

そんな相談をしつつ、完成させていただければと思います!

色鉛筆があればもっと味が出て華やかになりますね!
お口はピンクや赤だよーって教えてあげると絵を描くことも覚えられるので一石二鳥ですよ〜!

色紙やシールを張り付けてもいいですね♪

出来上がった後の楽しみ方!

ここに至るまでも、きっとお子さんと、大騒ぎしながら作っている事でしょうね♪
ウフフ(*´艸`*)

積み木のように積み上げる

タコさん脚になっているので3.4個積み木のように重ねることができます!
1つでも重ねられたら褒めてあげてくださいね♪
意欲が湧いてきて、もっと高く‼もっとやりたいって‼
張り切ってやりますよ~

何個まで、積み上げられるかな♪

上の部分に切り込みを入れて、逆さまにのせるのもありです~

つなげて遊ぶ

徐々に飽きてくると思います(笑)ので、次の遊びに移りましょう♪

頭の方の両側にパンチで穴をあけます。
百円ショップで、1穴パンチや2穴パンチが手に入りますよ~


ママがするなら、2穴パンチでも大丈夫ですが、
2歳児がやりたがるようなら、1穴パンチの方が扱いやすいです♪

2穴パンチは、ぐっと奥まで差し込めば大丈夫です‼
ちょっと手先の器用さを要しますので(笑)ママ用ですね。
できないことはないです‼

穴に紐でも、糸でも通します。

壁に飾る

壁に飾ってもいいですし、

電車ごっこ

床に置いて紐を引っぱり、電車ごっこ

輪投げ

新聞紙などでわっかを作り、輪投げしても良し💛

①今回は、宅配便の荷物に入っていた髪の緩衝材を使いました。まず、広げます。
②端を5~7cm、折ります。
③どんどん、折っていきます。
④最後まで折れたら、くるりとわっかにします。
⑤わっかにしたら、セロテープでとめて、出来上がり‼

大きいお子さんは、輪っかの直径を小さくすると難易度が上がります。

ボーリング

新聞紙でも、先ほどの宅配便の荷物の緩衝材を丸めて、ボールを作って遊びます。

最後はちぎって遊ぶ!

飽きてしまったら、最後はお楽しみ(笑)
ビリビリに破いちゃいまーす!!
子供もママも、ストレス発散になりますよ~‼


好きなように破った後は、
カレンダーの裏などの紙、一面にのりを塗り、
好きなように貼らせてあげましょう!


まとめ

作る過程も、遊ぶ過程も、楽しんでいただければ嬉しいです♪

もう飽きて使わなくなる時には捨てればいいし、何よりお金がかからないのが嬉しいですね♪

トイレットペーパーの芯を集めて、楽しんでくださいね♪

家計にとっても、親子にとってもいいことづくし!

時間もかからないので、是非試してみてください!



スポンサードリンク


タイトルとURLをコピーしました