赤ちゃんと電車でおでかけ♪電車に乗る時間帯は?泣いた時どう対処する?

子育て

スポンサードリンク


電車に乗っている時、ベビーカーに赤ちゃんを乗せている若いママさんを見掛けることがあります。

私ももう10年も前の事ですので、赤ちゃんを見て「可愛いな~」と思う反面、「ママさん、今が一番大変な時期だろうな」と思います。

赤ちゃんを連れて電車に乗った時、ママさんやパパさんが一番神経を使うのが赤ちゃんが泣いてしまった時です。

ちょっと愚図るくらいならまだ良いのですが、ギャン泣きされた時は周りの目も気になるし、あやすのにも一苦労しますよね?

今回は、赤ちゃんをお持ちのパパさんママさん向けに、赤ちゃんを連れて電車に乗るなら時間帯はいつぐらいがいいか?電車に乗る時の持ち物はどんなものを持っていればいいか?泣かれた時はどうすればいいのか?などをご提案していきます!

 

赤ちゃん連れの電車に乗る時間帯は?

「赤ちゃんを連れてのお出掛けは一筋縄ではいかない!」と私もよく思ったものです。

だから電車に乗る時は相当な覚悟で乗らないといけないですよね?

「どうか今日は機嫌よく乗っててくれよ~」と思いながらドキドキしながら電車に乗ったものです…(今は昔)

こういう時一番気を使っていたのが、電車に乗る時間帯でした。

私が住んでいたところは田舎で、公園に行くのに電車を使わないと行けないようなところでした。

混む時間帯を避ける

電車って時間帯によって混むときと空いている時がありますよね?

ですから、混む時間帯は絶対乗らないようにしていました。

私が赤ちゃん連れでお出掛けした時間帯は10時~15時頃まででした。

この時間帯なら、朝の通勤通学の時間帯や夕方から夜に掛けてのいわゆる帰宅ラッシュの時間帯は避けられますよね。

それでも!子供がトコトコ歩き出したりした時期だと朝は良いですけど、夕方はまだ遊び足らなくて帰るのを嫌がり、電車に乗る前からギャン泣きされたりしてとうとう結構な確率で夕方のラッシュ時に遭遇してしまいます。

ですから15時というのは「遅くても」ということで、実際は13時か14時くらいからそろそろ「帰るモード」に切り替えていきます。

帰るモードってどうするかというとこれは子供が歩き始めの時期でしたが、お昼を過ぎた頃から「3時になったらおやつ食べたいねー。でもおやつはおうちに帰らないと作れないから早く帰らないとねー」とか話して聞かせ始めます。

「おやつは何が食べたい?」とか、その頃よく子供と一緒にプリンとかゼリーを作ったりしていたので、「一緒にまたマゼマゼして作ろうか!」って子供の頭の中をおやつでいっぱいにする作戦に出ます。

そうすると割とすんなり「帰ろう!」ってなることが多かったです。

そうならないこともありましたけど…。

という訳で、公園にお出掛けする場合の電車でのお出掛けは、朝と夕方からのラッシュ時を避けるなら10時~15時がベストかな~と思います。

10時なら通勤ラッシュもとっくに終わってますし、15時も帰宅ラッシュの始まる前ですからね。

帰省など旅行で電車に乗る場合でも、ごく近場であれば上記のような時間帯を選ぶと楽かも知れませんね。

実家が遠方という場合は別として、そうでない場合の旅行なら子供が乳幼児のうちはあまり遠方へは行かないのが得策でしょうね。

 

赤ちゃん連れの電車に乗る持ち物は?

赤ちゃんを連れて電車に乗る時の心配は、時間帯だけではなく、持ち物も気になりますよね!

まだオムツやミルクが必要な乳児の時期は、半端なく持ち物が多いですよね(;^ω^)

ちょっと公園に行くのだって、オムツや哺乳瓶以外にも、使用済みのオムツを入れるビニル袋、お手拭き、おもちゃなど、ママのバッグはパンパンですよね💦
ですが、電車に乗って移動することを考えると、赤ちゃんを抱っこしたり、ベビーカーを持つ子とも考えられます。

そして、更に赤ちゃんの荷物ですから、絶対にないと困るものから優先的にバッグに詰めて、なくても何とかなるものは省いて、コンパクトにまとめる必要があります‼

まずは【子供を基準に考え紙に書き出しましょう!】

まず、電車でお出掛けをする場合は、絶対ないと困るもの」を紙に書き出してみましょう。

赤ちゃんに絶対必要なもの

〇オムツ 〇肌着 〇バスタオル 〇ミルク 
〇おしりふき 〇使用済みオムツを入れるビニル袋
〇抱っこ紐 〇保険証・母子手帳・お薬手帳・常備薬
〇ベビーカー

大まかにはこのくらいですね。

離乳食が始まっている赤ちゃんならこの他には何があるでしょう。
〇スプーン&フォーク 〇食事用エプロン 〇離乳食
〇ベビーフード 
などですね。

スプーンやフォークは行った先で、借りられることもあるので必要に応じてですね。

次は【あると便利なもの】を考えます

必需品の他にはあると便利なものとしては、以下のものがあります。

〇ウエットティッシュ 〇いつも遊んでいるおもちゃ
〇絵本 〇雨具 〇肌掛け毛布
〇冷却シート 〇日焼け止め 

など、ちょっと思い浮かべてみました。

大まかにでも良いので、必要と思えるモノを全部紙に書き出しておくと、
それがチェックリストになって便利ですよ!

電車の中で赤ちゃんが泣いた時はどう対処する?

電車で赤ちゃんがぐずった時なんですが、基本は家でぐずった時の対応と同じですよ♪

ベビーカーに乗せた状態でぐずるようなら、まずは、抱っこしてあげましょう。
赤ちゃんだって、人がいっぱいで不安があるのかもしれません。
まずは、赤ちゃんの不安を取り除くためにも、ベビーカーから降ろして、抱っこしてみます。

いやいやいや、すでに抱っこで電車に乗りました~って場合ですね
この場合は、抱っこしたままでよいので、少~し、横に揺らしてみたり、
ベタですが、ママのいないいないばぁッや、お人形でいないないばぁッで、
赤ちゃんの不安な気持ちを紛らわしてあげてください。

安心するように、ぎゅっと抱きしめてあげたり、目を合わせてママはここにいるよ~と安心させてあげても、ダメな場合は、お腹がすいていたり、オムツの不快感が考えられますよね。

オムツ汚れに敏感なお子さんであれば、電車に乗車する直前に、おむつ替えなどのタイミングをとるなど、工夫してみてくださいね

オムツ汚れの可能性がない場合は、お腹がすいていることが考えられますよね。
おしゃぶりが好きな赤ちゃんであれば、ぐずりそうになったら、
おしゃぶりを渡してやると安心するみたいですよ。
我が家の子供たちは、みんな、おしゃぶりが嫌いだったので、使えませんでした( ;∀;)
( 色んな形のおしゃぶりで試してみたのですが、ぷいっって出しちゃうんですよ汗)

おしゃぶりでもダメなら、お腹がすいているのかも知れません。
赤ちゃん用のおせんべいや、グミなどのを準備しておくと安心ですね。
臭いや、音がバリバリする物は、公共の場所なので避けましょうね♪
小さいお菓子(例えば卵ボーロなど)は、赤ちゃんの手から床に落としてしまうと、転がって拾うのが大変なので、避けた方が良いですよ~
(私、一度、床にボーロを落っことしてしまって、大変な目にあいました(;^ω^)上のお姉ちゃん(当時4歳)がなんとか、拾ってくれたのですが、転がる系のお菓子はNGだと思いました!)

あと、赤ちゃんに、あと〇駅で降りる駅だよ~もうすぐだからね~と、周囲のお客さんにさりげな~く降りる駅をアピールしておきましょう。
もちろん、周りのお客さんに対して、公共の乗り物でうるさくしてすいませんっていう気持ちを全面に出してくださいね。
公共の場でごめんなさいという対応であれば、周りの方も暖かく見守ってくださる方も多いですよ♪
一番いけないのは、赤ちゃんなんだからしょうがないじゃんっていうママの態度だと思います。
電車や公共の場は、赤ちゃんや子供に、公共の場では静かにするところなんだという事を教える絶好の教育のチャンスなんです♪

賛否両論、ありますが、私は、どんどん、赤ちゃんや子供と一緒に出掛けて、公共の場でのマナーを教えていきたいなと思っています♪

まとめ

電車に乗る時間は、通勤、通学の時間帯を避け、比較的すいている10時~15時がベスト‼

電車に乗る時に荷物は、絶対なくては困るものから優先順位の高いものだけ‼かつコンパクトに‼

電車で赤ちゃんが泣いてしまった時は、基本的にはお家の中と一緒です。
赤ちゃんが泣いている理由を考え、まずは、赤ちゃんの不安を取り去ってあげましょう。
抱っこや、揺らしてあげたり、いないいないばぁで遊んであげたり。

オムツのタイミングを工夫したり、おしゃぶりやお腹がすいた時に、赤ちゃんせんべいやグミなどを用意してみましょう。



スポンサードリンク


タイトルとURLをコピーしました