父の日に1歳娘と一緒にプレゼント手作り‼サプライズにパパ感激

子育て

スポンサードリンク


いつもお仕事を頑張ってくれているパパに、もうすぐ2歳になる娘と一緒に、サプライズプレゼントを作ってみました。

もうすぐ2歳になる娘が、段々と色んなことができるようになり、普段私がやってることや
言葉のマネもできるようになってきたので、父の日に、ママからの感謝の気持ちも込めて、娘と一緒にサプライズプレゼントを作ってみました!

用意するものは100均ダイソーでOK

最近の100円ショップって、本当に便利ですよね!
こんなものまで売ってるの!?!?ってびっくりしてしまうほど。
そこで買い揃えたのが、

画用紙、クレヨン、レジャーシート、シール、飾り付けを何個か。
あとはお家にあるハサミ、セロハンテープ、ボンド。
折り紙は、お家にあったので買わずに済みました!
画用紙は何種類かの色が入っているものもあるので、そちらを買えば折り紙がなくても画用紙で代用できますよ~!
来年、幼稚園に入園予定なので、保育園や幼稚園で工作をする時はこんな感じなのかなーってしみじみ…
娘が幼稚園に行くようになって作ったものを持って帰ってきた日のことを想像するだけで今にもウルウルしてしまいます。。笑

 

共同作業開始の様子

まずはレジャーシートを引きます。
レジャーシートはクレヨンがはみ出ても大丈夫なように一応引いてます!
終わったら捨ててもいいし、お出かけの時使ったり、お家遊びで使ったり、子供がご飯を食べる時、食べこぼしが多ければ下に引けば掃除の手間も省けますので意外に便利ですよね!
プラス汚れてもいい服で作業するとヒヤヒヤしなくて済みます!
ちなみに気温暖かかった為、娘は肌にで作業しました!
レジャーシートの上に画用紙を置きます。
娘が選んだ結果白の画用紙にしていますが色ありでも全然大丈夫なのでお子さんと相談しながら決めてもいいとおもいます!
パパの似顔絵はママが担当し、シール貼りやクレヨンでのお絵かきは娘が担当しました!
普段スーツでお仕事のパパには折り紙でネクタイを折ってみたり画用紙を切って作り、できたネクタイの模様もお子さんに描いてもらうのもいいですね!
うちのパパは職人さんなのでヘルメットにしてみました!
安全第一の言葉も添えて。笑

親子揃って時間を忘れ夢中に!

最初に娘が起きてると邪魔されてしまうものやハサミなどを使うのでお昼寝中に少し進めました!

ここまで終わり娘が起床してきました!
娘にクレヨンとシールを渡して好きにやらせてる間にパパの似顔絵作り。
切ってセロハンテープで貼ったりしてパパ出来上がり!

娘もかきかき〜!ぺたーん!と言いながら夢中になってました!
なかなか普段はそんな言葉を言わないので新鮮でした!
カワイイねー!って連呼もしてくれました!
パパにあげるんだよー!いつもありがとうって伝える日なんだよ!って娘に言うとうんうんと頷いてぱぱー!って…半分は理解してないと思いますが、やりたいように貼らせたり書かせてみました!
すぐできると思っていたのですが、時計を見るともうこんな経ってたの!!!ってくらい長いこと無心で作業していたようです。ビックリ!
最初にある程度私がやったので、片付け含めてゆるーくやって1時間くらい!
途中シールを家中にペタペタ…クレヨンをばら撒きまくる…そんなこともありながらなんとか完成!
完成したものの裏面にはママからのメッセージも書きました!

 

パパの反応は…!?

サプライズなので帰ってくるまでは目につかない場所に隠しておきました!
本当は、父の日当日まで内緒にしておこうかと思ったのですが、、、

早く見せたくて2週間くらい早く見せてしまいました(笑)

すごいじゃーんと写真をパシャパシャ撮って喜んでくれました!
壁にも飾ってくれました!
似顔絵は似てないと言われちゃいましたけど…笑

 

まとめ

初めて娘と一緒に作ったものをパパにプレゼントしてみました!
何より良かったのがパパに喜んでくれたことはもちろんですが、娘もすごく喜んでくれたことが私にとってもとても嬉しかったです。
それと同時に、なかなかスムーズにはいかないので一人で何人もの生徒を見てる保育園や幼稚園の先生はすごいなぁ。
大変なんだと改めて感じました。
イベントごとは大事にした方が気分も上がるしこんなことまでできるようになったの!?
と娘の成長も感じることができるきっかけでもあって大切な時間でした。
大事に飾って保管したいと思います!

今回、画用紙で作って周りを囲うようにレースをボンドで貼ってましたがコルクボードなどを活用してみてもまた違うよさが出るのではないかなと思いました!
親子の絆も家族の絆も深まり、私も旦那に改めて感謝を伝えることができました!
ステキな思い出の1ページになると思うで、ぜひ試してみてください!

スポンサードリンク


タイトルとURLをコピーしました