子育てと仕事の両立は限界を感じたら違う働き方を探してみよう

子育て

スポンサードリンク


ある程度子供が落ち着いた時期が来ると、ママも仕事を考え始めますよね。

金銭的な事を考えても、習い事だったりこれからの進学の為の貯金などが必要になってきます。

 

自分の好きな事に使えるお金だって欲しいし、なんとなく周りのママも仕事をし始める人が増えてきます。

 

そういう焦りから仕事をまた始めるママも多く、私もその1人でした。

 

ですがそれも長くは続かず限界が来ました。

その家庭にもよると思いますが、じじばばの手助けがあるお家ならなんとかなります。

ですが私のように核家族で住んでいて、遠方に親がいる場合、全ての事を自分でやらなければいけません。

 

当たり前と言えば当たり前なのですが、やはり全てをこなそうとすると体力的にも精神的にもきつくなってきます。

現実的には働きながら育児をしてくのは想像以上に大変でした。

男の人のように1つの事に集中できる訳ではなく、家に帰ってきてからもママの仕事があります。

仕事に限界を感じたら1度立ち止まって働き方を考える必要があると私は考えています。

 

 

パートタイマーの仕事について

子供が幼稚園に入園してから短時間のパートを始めました。

最初は全然大丈夫そう‼と思ったのですが、体力仕事だったので日に日に疲れが増してきたんです。

 

そして仕事場で人や仕事に気を使ってぐったりして帰ってくるので

もう家に着いたら休みたいほど、疲れ果てて家事も回らなくなってきました。

 

月4万でも5万でもプラスになる事は凄く助かるし、金銭的な余裕も出来て嬉しい反面、

家に帰ってくると笑顔も無くなり、子供と遊びながらウトウトしてしまうなんて事もしょっちゅうでした。

 

短時間パートってフルタイムに比べて時間的な負担は少ないと思います。

ですが仕事内容にもよるなと、その時になって初めて思いました。

体をがっつり使ってする仕事だと、同じ4時間でも体の疲れ具合も違います。

どちらも外に出て仕事をする事にはかわりないので、時間では無く

外で働くと言う事自体がママにとっては負担になります。

 

子育てがつらくなった時
子育てがつらくなった時

短時間パートを辞めたきっかけ

まず最初にパートを辞めようと思ったのが、子供との時間をゆっくり過ごせない事が

ストレスになり始めました。

 

家に帰ってきても夕飯作りだ洗濯だ、お風呂だと生活のあれこれをしなければいけなくて

子供と一息ついてゆっくり向き合う事が難しいんです。

 

自分自身は疲れ果てて、子供は帰ってきたらママとお話ししたり遊んだりしたいのに

そういう子供との時間が楽しめなくなってきたんです。

 

追われる家事にいっぱいいっぱいにもなるし、また明日も仕事か・・と思うと憂鬱で

段々仕事に行く事が辛くなってきました。

 

そして主人だって長い勤務をしてきて自分の休み位ゆっくりしたいのに、

私が仕事だとご飯も出来ていないので頑張ってやってくれていたり

お互いが休まる暇も無くなるし家族のゆっくりした時間がとれなくなってきた事が
一番、辞めたいと思ったきっかけでした。

在宅ワークに切り替える

かと言って仕事を全くしないのも将来が不安でした。

お金の面でもそうですし、主人だっていつまで元気で働けるか分かりません。

自分だって働ける手段があった方がこれから先良いに決まっています。

でも結局外で仕事をするとなると、何時から何時までと仕事時間も拘束されるし

休みも簡単には取りづらかったりしてバランスが難しいのは事実でした。

そこで主人が

「せっかくパソコンが好きなんだし、パソコンの仕事をしてみたら?」と言ってくれて

新しいパソコンを買い、また1から勉強し直しました。

 

でも家での仕事ならいつでも空いた時間に出来るし、子供ともゆっくり関われて

気持ち的な負担が少なくなりました。

 

外で働くとママにとっては時間が拘束されたり、気を使ったり、

家に帰ってきてからの家事にも追われて、両立ってそんな簡単には出来ないです。

 

長い期間やっていたら辛い日も出てきます。

でも世の中には色々な働き方があります。

もし今、仕事と子育ての両立が辛いと感じているなら違う働き方や場所を探す事も重要だと思います。

 

ネットスーパーを利用開始
パソコンで在宅ワーク

まとめ

中々手のかかる子供がいる時期に、仕事と両立させるのって簡単じゃないんですよね。

一時的になら誰でも出来るけど、それが長期にわたり両立しなきゃいけないとなると

自分の休まる暇もなくストレスで笑えなくなってきます。

子供に無駄にイライラして怒ってしまったり、自分自身も限界がきます。

 

仕事は辞めても良いし、変えても良いし自分が辛くならない方へ変えていく事はママにとって必要じゃないでしょうか。

 

私はそれで実際に一時的に辞めて家に入ったり、パソコンの仕事に切り替えたりしてやりくりしてきました。

 

両立が辛いと感じたら、少しでも負担を減らすために、働き方を見直すことが大切です。

スポンサードリンク


タイトルとURLをコピーしました