大泉祭り2019年見どころ アクセス 交通規制,荒天時の開催について

イベント

スポンサードリンク


毎年、7月の第4土、日曜日に行われる大泉祭りは、住民の総参加、手作りの祭りとして、大泉の町民に親しまれています。

メイン会場となる県道142号線並びにグリーンロードは、歩行者天国となり、だしやみこし、大泉太鼓の演奏の他、ミニサンバのパレードなどが行われ、大泉町ならではの国際色豊かな催し物が行われます。

沿道にはたくさんの屋台がならび、子どもから大人まで多くの人で賑わいます。

昨年は、台風が直撃、初日の祭りは中止、2日目は台風が過ぎ去り、無事に開催されました。

毎年、お天気が心配な大泉祭り‼

今年も無事に開催されるといいですね!

大泉祭りの見どころ、アクセス、駐車場、交通規制などについて地元民が解説します!

大泉祭りの見どころ

大泉祭りと言えば、水かけみこしです💦

神輿の指揮者や担ぎ手へ向けて、容赦ない水かけが最大の見どころです。

日本一暑いと言われる群馬県館林市と埼玉県熊谷市に挟まれた大泉町は、もれなく暑い町なのです(笑)
この水かけが最高に気持ちが良い(笑)

 

大泉祭りの野外ステージ

東武鉄道、西小泉駅から徒歩3~4分の円形広場ステージ(野外)では、

八木節、エイサー、荒馬(大泉太鼓)の他、ブラジルサンバ、フラダンス、タヒチアンダンス、ベリーダンス、ネパールの踊り、ペルーの踊り等など、

本当に国際色豊かな出し物です。

沖縄のエイサーや、荒馬、大泉太鼓は、見ごたえがあります!!
町内保育園の先生方、有志の方がこの日のために、日々練習を重ね、大泉祭りで披露してくれます‼

サンバもこんなに近くで見られるのってびっくりするくらいです。
ブラジル人は、ノリノリで、陽気!

ジャンボ・ビンゴ大会も毎年、ひそかに楽しみにしてます♪

大泉祭りの屋台

定番のりんご飴、焼きトウモロコシ、焼きそば、たこ焼き、落書きせんべい、トルコアイスの屋台もあるよ!
本場のドネルケバブはぜひぜひ、食べてね~

このお肉も、めっちゃおいしいです!↓

電球ジュースは、混んでると1時間待ちだって💦

大泉祭りの会場、アクセス、交通規制

第47回大泉祭り 会場図はこちら

東武鉄道 西小泉駅
祭りは、駅に面する県道142号線沿いを中心に行われます。

交通規制はこちら

大泉祭り 荒天時の開催、プログラム変更について

2018年の大泉祭りでは、台風通過の予報だったので、第1日目(土曜)の祭りは、早めの中止となりました。

が、台風の影響はあまり、感じられないくらい穏やかな天気だったんです。

正直、これならやっちゃえたんじゃない?!残念だなぁって思ったくらい。

ただ、やっぱり台風は台風です。何かが起こってからでは、遅いですよね。

2018年の祭り初日は、中止となりましたが、二日目の日曜日は、実施!

2019年も、台風の予報なので、心配ですね!無事に開催されることを祈って、テルテル坊主を作ります!

毎年、大泉祭り開催の時期は、雨、雷も多く、夕方にすごいカミナリの中で山車のパレードが行われていました。
少々の雨であれば、例年、開催されていますが、

荒天によるプログラムの変更や、緊急時情報は

ツイッター(https://twitter.com/oizumi_koho)や

フェイスブック(https://www.facebook.com/oizumi.town)

でお知らせしてくれるので、こまめにチェックしてくださいね♪

 

それでは、2019年、大泉祭りを楽しんでくださいね♪

 

第47回大泉祭りの開催の中止について

残念なことに、荒天が予想されるため、7月27日(土)の大泉祭りは中止が決定されました( ;∀;)

7月28日(日)は、開催の予定です!

 

2019年7月26日追記

 

スポンサードリンク


タイトルとURLをコピーしました