ラグビー熊谷ファンゾーンの混雑状況や持込みは?行ってきた感想

イベント

スポンサードリンク


9月28日、強敵アイルランドとの試合を熊谷ファンゾーンで見てきました‼

世界ランキング2位のアイルランドに、善戦しました!

テレビで見るのと、大違いでした~

盛り上がりましたよー\(^-^)/

パブリックビューイング、足を運んで良かったです!

赤ちゃん連れからおじいちゃんまで、老若男女問わず、日本人だけでなく、たくさんの外国人の方が応援に来てました!

ファンゾーンの混雑状況は?

混んでるよー\(^-^)/

人がいっぱいだよー\(^-^)/

と聴いて知っていましたが、

やっぱりすごい人\(^-^)/

遠くに見える黄色いのが、入場門、
右側の青い柱の右側が大型スクリーン
とにかく、ものすごい人です!

熊谷ファンゾーンはベビーカーで入れるか?

ベビーカーで赤ちゃん連れの方も結構いましたが、人が多いのでスムーズには進めない様子でした(^_^;)

抱っこ紐やおんぶ紐のママさん達も多かったです!ベビーカー派の方が若干多い印象でした。

足下は、空き地の硬い土の地面なので、そんなにベビーカーが通りづらくはなさそうでした。

舗装されたアスファルトのところも時々ありました。

ただ、ものすごい人の流れがあるので、ベビーカーでストレスなく動き回るゆとりはあまり無いなと感じました。


熊谷ファンゾーン大型スクリーンはどこから見る?

スクリーンは、どこから見るのが良いのか?

芝生の座ってみるゾーンはすでに人でいっぱいでした。

立って見ることにしました。

熊谷ミュージアムの前からスクリーンは見えるのか?

スクリーンの正面の向かって右側、

熊谷ミュージアムヒストリー展の建物、出口辺りで立って見ていました。

背が低い150センチの私ではほとんど見えませんでした(^_^;)

人と人の頭の間から、背伸びして、なんとかスクリーンを見るような感じ

竹馬か高下駄が欲しかった笑笑

立ちっぱなしで、前半を身終えた時は、足が疲れてしまいました(^_^;)

体力をつけないとです(^_^;)

やっぱり、スクリーンもここからだと遠い(-_-;)

熊谷ミュージアムのバルコニーからスクリーンは見えるのか?

熊谷ミュージアムのバルコニーは、少し階段を上がって高くなっているためスクリーンが見やすいかと思いました。

残念ながら、スクリーン側のバルコニーからだと、見えませんでした(^_^;)

白い大型テントが視界を遮り、スクリーンは全く見えませんでした。

この日は、午後3時半ごろにパラパラと小雨が降っていたため、
テントが何台か建てられていました。

試合開始の午後4時には雨も止んだので、テントが3台ほど片付けられました。

テントが片付くと、一気に視界が広がりました。

ミュージアム前のテントは、残念なことに、そのまま置かれていました。

インフォメーション前の芝生後方からスクリーンが見えた!

ハーフタイムに入ってから、よく見えそうな場所を探して移動してみました。

ハーフタイムで帰る人もいるんです!

入り口入ってすぐ、スクリーンの左側後方で、場所を探していたら、
芝生に座ってみていた人たちが数人、帰って場所が空きました!

という事で、ここで、レジャーシートを広げて、後半はここでゆっくり座ってみる事が出来ました\(^-^)/

中々、良い場所を確保できました!

敷物とレインコートはマストです!

会場内は、傘は禁止ですよー雨の場合は、レインコートが必須ですよーあと、タオルも忘れないでくださいね!

スクリーン前の芝生は、ほとんど埋まっているので、座れませんでしたが、

前半が終わったハーフタイムで、意外と帰る人が多くて、

後半から座る事が出来ました。

敷物とか、レジャーシートも持っていくと便利です。

 

ビールを買うならどのタイミング?

ズバリ、開始後のリプレイ中がオススメです!

試合直前が一番混んでました!

試合直前に並びはじめて、売り場にたどり着くまで、15分は並んだかな(^_^;)

試合が始まると、ビールを買う大渋滞がウソのようになくなりました。

飲み物コーナーのおじさんが、

試合が始まってからの画面リプレイ中が買うチャンスだよーっと教えてくれました。

 

あっ🤭車できてる方は、お酒はダメですよ〜

運転しない人を確保するか、代車を手配しましょう!

 

熊谷ファンゾーンは持込みはOK?

大会規定が途中で、 食品に関しては大きく 変わりました。

1人が食べきれる量であれば、持込みOKに!

うちは、ビールのおつまみ程度に一袋持ち込みました。

お子様連れ来ていたファミリーは、サランラップで包んだおにぎりを立って食べてましたね。

ステンレスの水筒(ボトル)は持ち込み不可です。
私は、ダイソーのプラスチックの水筒に入れて飲み物を持ち込みました

私が入場した時は、人が多くって9月も下旬だというのに、熱気?!で汗をかきました!
会場の売店でソフトドリンクを買えますが、混雑していて長蛇の列というタイミングの時は、水筒を持参してよかったと思いました。

熊谷ファンゾーン近くの駐車場

この日は、熊谷での試合がなかったため、交通規制がありませんでした。

ファンゾーン近くの道路も、さほど渋滞なく、近づくことが出来ました。

熊谷駅周辺に用事がある時は、いつもなら八木橋(デパート)の駐車場に停めるんですが、今回はもう少しファンゾーンに近いところで探してみる事にしました。

今回、使った駐車場は、八木橋デパートより、もう少しファンゾーンに近い三井のリパーク熊谷本町第二駐車場という駐車場です。

1日最大でも400円という安心料金設定です!

埼玉県熊谷市本町1丁目117

熊谷駅周辺は、一方通行が多いです‼
駐車場の住所をナビ設定して、案内してもらうといいですよ~

熊谷ファンゾーンの入場門まで、大人の足で歩いて、5〜6分程度かしら。

途中にコンビニはありません!

因みに、八木橋の駐車場は、八木橋でお買い物をすると無料になります。

が、しかし!

デパートに寄ったついでに、千円も二千円もデパ地下食品なんか買っちゃっうので↓

駐車場は無料だけど、買い込んでしまうので、お金をたくさん使ってしまう私みたいな人にはオススメしません笑笑

今回は、お金払って駐車場に停める事にしました!

時間に関係なく最大400円で停められるなら、駐車場代を払った方が安上がりでした笑

スポンサードリンク


タイトルとURLをコピーしました