サツマイモの日持ちや消費期限は?切ったサツマイモや加熱調理したサツマイモの保存は?

生活

スポンサードリンク


秋になると、安くてつい箱買いしてしまうサツマイモ‼
でも、気が付くと使い残して忘れていた(;^_^A なんてことが、ありますよね💦オーマイガー(^_^;)

サツマイモの日持ちはどのくらいか、消費期限はあるのか?使い忘れて置きっぱなしになっていたサツマイモの捨て時は?、長期保存のサツマイモは、どうやって食べる?をシェアします。

サツマイモの保管は常温?冷蔵庫?

サツマイモの保管は、結論から言うと、常温で保存です。

冷蔵庫に入れておくと、低温障害を起こしてしまい、早く傷んでしまいます。

新聞紙に包んで、冷暗所においておきます。

保管の適温は「10度~15度」と言われています。
また、18℃を超えるとさつまいもの芽が、発芽を始めてしまいます。

適温であれば、3ヶ月程度の保存が可能です。

真冬の保存の注意点は、
真冬の冷暗所は冷蔵庫より低くなることもあるので、注意しましょう。

新聞紙に包んだあと、ダンボール箱に入れてあげるだけでも違いますよ!

切った生サツマイモの保管方法は?

切ってすぐに調理しない、調理できなくなった時は、そのままラップで包んで冷蔵庫に保管するのという方もいれば、水の中に入れて冷蔵庫に保管という方、色々いらっしゃるようですね。

私の場合は、アク抜きも兼ねて、最初に水の中に入れて、5〜15分程度待ちます。水に、さつまいものアクが出て、水がにごってきます。

その後、すぐに使わない場合は、新しい水とら交換して、さつまいもの体が水面から出ないようにして、そのまま冷蔵庫で入れて、保管します。

水につけると、水溶性の栄養素(ビタミンCなど)はどんどん流れ出てしまうので、出来るだけ早く使い切りましょう!

では、茹でたり、ふかしたり、電子レンジで加熱調理したサツマイモを保存する場合は、どうでしょうか?

ゆでたり調理したサツマイモは長期保存できる?

結論から言うと、加熱調理したさつまいもの長期保存は難しいです。
冷蔵庫での保存もせいぜい1~2日程度、翌日には食べきる方が安心です。

ママ友の中には、3日という強者もいらっしゃいましたが、、、
ん~正直、お腹壊しそうです(^_^;)

よく目と鼻で確かめてから食べてねっと彼女には言ってますが、少しでも変なにおいがしたり、ねばっとなってたら、あきらめましょっ

冷蔵庫での保存は難しいですが、

冷凍庫であれば、1カ月程度の保存が可能です。


ジップロックなど密閉できる袋に入れて保存します。
冷凍庫のにおい移りを防ぐために、ジップロック(密閉袋)を二重にすると良いですよ♪

長期保存したサツマイモを美味しく食べるには?

 

うっかり忘れて長期保存してしまったさつまいもは、焼き芋やふかし芋にしても、正直、美味しくありません涙

砂糖醤油で濃い味付けの煮物にしてしまいましょう!

スポンサードリンク


タイトルとURLをコピーしました