低身長はワイドパンツが似合わない⁈背が低くてもカッコよく履きたい‼

生活

スポンサードリンク


ワイドパンツは年齢を問わず、女性の間で息の長い人気を誇っています。

なんといってもウエストゴムで、ふわっとしたシルエットなので体形カバーにもなることが人気の秘密のようです。

私も好きでよく履いていますが、ホントに楽チンです♪
ちょっとそこまでって時でもサッと履けて使い勝手良いですよね?

しかしそんな人気のワイドパンツですが、背が低い人にとっては少々履きこなせない問題もあるようです。

ワイドパンツを履きたいけれど履けない理由は、
背が低いから似合わない!
背が低いからカッコよく履きこなせない!
というもの。

今回は、背が低い人がワイドパンツをカッコよく履きこなすコツをご紹介します!

 

背が低いとワイドパンツが似合わない理由

ワイドパンツは、背が低いと本当に似合わないのでしょうか?

似合わないと思う原因には以下の2種類あります。

【ワイドパンツの形状】

・全体にふんわりしたシルエットである。

・ウエストゴムで腰回りが太って見えてしまう。

主に、このようなことが気になってしまい、似合わないと思っています。

そしてもう1つの原因は、ワイドパンツの形状以外に、
それを履きたいと思っている女性自身が”自分には似合わない”と思う原因があります。

【自分の身長・体形】

・背が低い     ・骨格が大きい     ・足が短い

・体形に似合わない  ・バランスが悪い

以上のようなコンプレックス⁈とも取れる悩みがあります。

確かに、ちまたで売られている洋服は、サイズは色々ありますが、ほとんどの洋服は、ごく標準的な日本人の体形に合わせた作り(サイズ)になっているといえます。

つまり、オーダーメイドでもない限り、自分の身長や体形を生かす着こなし方は、少々難しいといえるかも知れません。

ファッション雑誌などで履きこなし方を研究して、上手に履きこなせている人は良いのですが、もともとファッションに無頓着な人だったりすると、カタログやお店で見た時は、自分に似合いそうと思って購入したものの、、、

いざ家で履いてみると、あれ?なんだか印象が違う(;^ω^)
もうちょっとキマッテルと思ったのに‥

なんて経験をした人も少なくないはず。

やっぱり背が低いと似合わないのかしら?と諦めることはありませんよ!

背が低くても、上手にワイドパンツを履きこなせるコツを次の章でご紹介します!

 

背が低くてもワイドパンツをカッコ良くはきこなすコツ

ワイドパンツが似合わないと思う原因は、身長や体形にあると考える女性は多いと思います。

しかし、背が低くても似合う履きこなし方はあります(*^▽^*)

ここでは、先ほどの章で紹介した次の悩み事別について、それぞれの履きこなし方を紹介します。

【自分の身長・体形】

・背が低い     ・骨格が大きい     ・足が短い

・体形に似合わない  ・バランスが悪い

ワイドパンツをカッコよく履くコツー低身長の悩みを解決する‼

まず最初に、今回のテーマである「背が低い」と思っている貴方へのワイドパンツの履きこなし方のコツです。

ワイドパンツの形状上、足のラインが隠れるので、背が低いと全体に「重たい」感じになりがちです。

ワイドパンツは、あのふんわりしたシルエットにも、違いがあります。

背の低い方がワイドパンツをカッコよく履きこなす「コツ」は、
全体にゆったりと太いシルエットのものより、
スッキリして見えるシルエットのパンツを選ぶとかっこよく見えます‼

スッキリしていると足のラインもシャープに見え、足を長く見せることができます。

ワイドパンツをカッコよく履くコツー骨格が大きい‼を解決する

骨格が大きいとトップスに着る服も自然とふんわり系の服を選んでいると思います。

しかし‼これではワイドパンツもふんわりした形状なので、
上も下もふんわりしてしまい、全体に太って見えてしまいがちです。

カッコよく履きこなす「コツ」は
Aラインを意識してみましょう。

ワイドパンツを履くならトップスはふんわり系ではなくコンパクトなものを選びます
華奢な印象になり全体にAラインになります。

ワイドパンツをカッコよく履くコツー足が短い悩みを解決する‼

これもワイドパンツの形状上、足が短い人が履くと、ズルズルと引きづっているように見えてしまいます(;^ω^)

カッコよく履きこなす「コツ」は、
ハイウエストのワイドパンツを選びましょう!

ウエストの位置が、通常より少し高い位置にあるワイドパンツです。

腰の位置が高いと必然的に足も長く見えます。

ワイドパンツをカッコよく履くコツー 体形に似合わない悩みを解決する!

ふんわりしたワイドパンツなだけに、体形を無視するとダサい印象になってしまう恐れがあります(;^_^A

カッコよく履きこなす「コツ」は、
試着はマストなのです‼

ワイドパンツを上手に履きこなしている女性は、
購入前に試着室で入念にチェックしています。

前ばかりでなく、後ろを向いて後ろ姿のチェックも怠りません。

さらに、試着室から一度出て全身を遠目で見てみる、ということもしています。

ここまでやって初めて「よし、オッケー!」となると購入します。

ワイドパンツが似合ってない人の多くはこのチェックが出来ていません。

購入前に必ず試着して、前と後ろ、遠目をチェックしてみてくださいね。

 

ワイドパンツをカッコよく履くコツーバランスが悪いを解決する!

これも先ほどの体形に合わないことと比例するのですが、やはりファッションは全体のバランスが大事です。

特にワイドパンツのようなふんわり系は、体形や全体のバランスはものすごく大事な点になります。

カッコよく履きこなす「コツ」は、
ワイドパンツ以外のアイテムとの相性を見ましょう!

ワイドパンツだけに重点を置いていると、全体のバランスを度外視した仕上がりになってしまいます。

トップスをコンパクトにしたり、

あえてトップスもふんわりして、ゆるずるファッションで自分らしく演出してみるのも良いでしょう。

全体のコーデにメリハリをつけることを意識してみると、ワイドパンツ姿も印象がぐっと変わってくると思いますよ!

お試しあれ~♪

スポンサードリンク


タイトルとURLをコピーしました